副業したくてもできない!?40代の現実とは

副業情報

40代の気になる金銭事情や副業に関するご紹介です。
働き盛りな一方、住宅ローン、子供の養育費などの負担が多くなる年代でもあります。

お小遣い平均額は減っている

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の意識調査より
2020年3月に「20代・30代・40代の金銭感覚についての意識調査2020
参照元:http://www.smbc-cf.com/news/datas/chousa_200312.pdf

毎月自由に使えるお金はいくらあるかという問いに対しては、いずれの年代も「1万円以下」の割合が多くなりました

20代(33.7%)
30代(37.6%)
40代(38.0%)

また、平均額は以下の通り

20代(28,760円)
30代(26,684円)
40代(27,085円)

40代は30代よりは多いものの、家族にお金がかからない独身が多いであろう20代に比べると少ないという結果。

さらに、平均額を前回の調査結果と比較すると、
40代は前回30,278円→今回27,085円と3,193円減少!
お財布事情が寂しくなっていることがわかりますね…。

収入は500~750万円未満

金融広報中央委員会の「家計の金融行動に関する世論調査[二人以上世帯]
データによると、40代の年間手取り収入分布は以下の通り
最も多いのが500~750万円未満で4割弱、続いて300~500万円未満の3割強となっています。
参照元:https://www.shiruporuto.jp/public/data/movie/yoron/futari/2019/

収入分布のボリュームゾーン

収入はない(0.4%)
300万円未満(8.2%)
300~500万円未満(31.6%)
500~750万円未満(38.2%)
750~1000万円未満(10.9%)
1000~1200万円未満(7.0%)
1200万円以上(3.7%)

借入金の平均が貯蓄額の平均より高い

厚生労働省の平成28年国民生活基礎調査の概況より
2017年6月発表では、世帯主の年齢別に1世帯あたりの平均貯蓄金額と平均借入金額を示しています。それによると、40代の平均貯蓄額は652万円、平均借入金額は862万円。
参照元:https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-tyosa/k-tyosa16/

均貯蓄額は年代が上がるごとに増えていき、60歳代が最も多い1338万円となっています。
対して、平均借入金額が最も多いのは30代の866万円で、40代はそれに次ぐ862万円という結果。

40歳代の貯蓄の増減状況

厚生労働省のデータをみると

増えたが(18.1%)
変わらないが(39.6%)
減ったが(33.4%)

減った理由は、住宅ローンや教育費を抱え、日々のやり繰りが楽ではない状況が見て取れます。

副業をしている人の割合

20代(43.1%)
30代(38.6%)
40代(29.6%)

という結果で、40代の少なさが目立ちますね。

副業をしている人の平均月額収入

20代(7.1万円)
30代(8.7万円)
40代(6.5万円)

40代は他の世代と比べると金額が少ないですね。
理由としては、本業での時間や労力が大きい世代で、副業に時間をさけないことが大きいようです。

最後に、働き盛りの40代ですが、コロナショックで企業の業績が悪化すれば、賃金カットや最悪リストラも考えられます。
将来の為に、自分のキャリアを見つめ直し、今までの経験を活かし副業で稼ぐことが重要です。
支出を減らし、副業で収入を増やす行動が大事ですね!

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
副業情報
シェアする
人気の副業
データ

知らないなんてもったいない!
たった2~3分間のスマホチェックで副収入
未経験・初心者にも優しい収入保証
DATAで毎月5万円から70万円の収入アップ!

スマプラ

スマプラ 副業で月収+30万円を目指す情報公開!
1回30分でOK! 完全在宅OK! 最短で翌日12時公開!
まるで毎週金曜日が給料日に!?そんな期間限定キャンペーンです。

ゲインチェック

漫画でわかるあなたにぴったりな副業紹介!
簡単な質問に答えるだけで、ゲインチェックなら5分で解決!
ゲインチェックで理想の副収入を手に入れよう!

ゼロから始めるスマホで副業生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました